CM・ラジオ・新聞・雑誌

マスコミ4媒体(新聞、雑誌、ラジオ放送、テレビ放送)が主な役割を担い、ATL(Above The Line)と呼ばれ、「認知度」を高めることを目的で利用されます。
マスコミ4媒体は、ほかのメディアと比べ「情報伝達の範囲が広い」「注目度が高い」などとのメリットがあります。